%E3%81%8D%E3%82%85%E3%81%86%E3%82%8A %E6%B5%85%E6%BC%AC%E3%81%91 %E3%82%B3%E3%83%84

1番おすすめの方法は、外の広い場所に新聞紙やレジャーシートを広げ、そこにお米を広げて天日干しする方法。 30分~1時間ほど放置しておくと、虫はほとんどいなくなってしまいます。 虫を直接触らずに駆除できるので、虫が苦手な女性でも安心。 エステーで発売している「米唐番」は、“唐辛子”のチカラを活用したお米の防虫剤です。 天然唐辛子や酒精(発酵アルコール)などすべて天然成分のため、お米にも安心して使うことができ、防虫効果が約4~8ヵ月安定して持続します。 普段何気なくおうちに置いてあるお米。みなさんのご自宅では正しく保存ができていると思いますか?今回は知っているようで知らない、お米の正しい保存方法について簡単にご説明。おすすめの保存容器も登場しますので、これを機に今一度見直してみてはいかが?

防除方法・殺虫方法: 米穀乾燥・調製・貯蔵施設での「5S+One」を導入したノシメマダラメイガの発生管理の考え方 コラム:キャラメル製品とノシメマダラメイガ コラム:食品害虫はどんなチョコレート製品を好むのか? コラム:ニンニクを食べるノシメマダラメイガ 新聞の油は虫除けの効果があると聞きました。 よって、それをタンスに入れておくとよいと言われたのですが、それが本当か、そして色がつくなど以外に何か副作用がないのか、ご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。 【上にもどる↑】 関連情報.

米につく虫は、一般的に「無害」なものですが、やはり気分のいいものではありません。 防虫対策が期待できる物として 【鷹の爪】【にんにく】【ローリエの葉2~3枚】などを 容器に入れる方法などがあります。 ぜひ試してみてください。 米の虫はどこから入るのでしょうか。見つけたらどのように駆除すれば良いのでしょうか。また、一度虫がついた米は洗えば食べられるのでしょうか。今回は、米に虫がついた場合の駆除やその後の米の処理や予防対策等についてお話しします。